プロロジスパーク常総

プロロジスパーク常総について

「プロロジスパーク常総」は効率的な物流業務を可能にするマルチテナント型物流施設です。両面バースを備え、計8基の垂直搬送機・荷物用エレベーターを設置。またBCP対応として、緊急地震速報システム・非常用衛星電話を導入しています。

 

交通アクセス【ロケーション】

交通アクセス【ロケーション】

常磐自動車道「谷和原IC」より約4.0km、都心から約40分に立地しています。国道16号へのアクセス利便性にも優れていて、首都圏の広域配送が可能です。

プロロジスパーク常総 所在地

所在地

内守谷工業団地内に立地し24時間稼働が可能。周辺には常総ニュータウンがあり、豊富な労働力が見込めます。

施設の特長

重量物保管に対応できる仕様を標準装備

重量物保管に対応できる仕様を標準装備

1階は有効天井高6.3m、床積載荷重は2.0t/m2を確保。重量物の保管も可能な施設仕様で、多様な物流ニーズに対応します。

効率的な物流を実現する両面バース

効率的な物流を実現する両面バース

さらに、1階の両面に40ftコンテナトレーラーを接車できるトラックバースを備え、効率的な物流業務を実現。また、全館LED照明を採用しており、ランニングコストを低減します。

 

施設計画概要

プロロジスパーク常総

マルチテナント型施設

所在地茨城県常総市内守谷町
階数地上2階建
敷地面積33,456m²(10,120.59坪)
延床面積38,515m²(11,648.67坪)
竣工2014年11月

 

入居募集中区画のご案内

入居募集中区画のご案内

募集区画は1・2階合計約5,600坪。約100坪の事務所とトラック22台分の両面バース、荷物用エレベータ1台、垂直搬送機3台があります。

プロロジスについて

世界有数の不動産会社として

プロロジスは、世界19カ国で約7,200万m²の物流施設を所有・運営・開発し、約3,700棟の物流施設を、製造業、小売業、輸送会社、3PL会社など、物流業務に携わる約5,100社の企業に賃貸しています。 物流不動産のリーディング・グローバル・プロバイダーとして、各国の主要な物流拠点、港や空港・高速道路の近くなどの立地に、グローバルサプライチェーンの構築に不可欠な、効率的な物流オペレーションを可能とする施設を提供しています。

日本国内ではこれまでに累計95棟の物流施設を新規開発し(開発中を含む)、現在55棟、総延床面積として約427万m²の物流施設を運営および開発中です。※2019年7月現在

プロロジスは今後もカスタマーと投資家の皆様に対し、世界中の各地域において比類ないカスタマーサービスと、環境に配慮した持続可能な最新の物流施設のご提供を続けてまいります。